ヨーロッパ料理を知る

ヨーロッパの料理といえばイタリアンとフレンチの2つが有名です。フレンチ料理はもともとイタリアンから来ているので似ているところも多くありますが、もちろん違うところもあります。イタリアンとフレンチの違いとマナーをチェックしましょう。

イタリアンとフレンチの食材の違い

イタリアン

イタリアンは、食材をソテーする場合にオリーブオイルを使うのが一般的で、料理に添えるのはパスタやフォカッチャです。イタリアンには素材そのものを生かした料理が多く存在します。

フレンチ

フレンチ料理は、食材をソテーする場合はバターを使うことが一般的です。料理に添えられるのはパン類です。フレンチ料理は、素材を上手く使ってソースで表現しているものが多く存在します。

デートでも活躍する飲食店

飲食店は、接待はもちろんのこと、一人や友達と行く以外にもデートで使うことも多くあります。新宿や浜松で飲食店を探している方は、デートで使える飲食店のジャンルも把握しておきましょう。

初デートに使える飲食店のジャンル

カフェ

初デートで行きやすい飲食店ジャンルの1つはカフェです。リラックスできて高級すぎず安すぎないちょうど良いバランスのカフェを初デートにチョイスすれば、気になる相手との距離をグッと近づけることができるでしょう。ちなみに、最近ではビットコインが使える店も増えてきています。

バル

バルとは、食堂とバーがくっついたタイプの飲食店です。もともとバルはスペインやイタリア発祥ですが日本では様々なジャンルの料理が提供されています。雰囲気が落ち着いたオシャレなバルを選びましょう。個室があるバルならば、二人で落ち着いて話すこともできます。

バー

大人の初デートにはバーが最適です。おしゃれな雰囲気とお酒の力を借りることで、相手との仲を深めることができるでしょう。静かなので二人でゆっくり会話することができます。軽い食事をとったあとに向かうと良いでしょう。

高級レストランのマナー

店内

ナプキンの使い方

ナプキンは、食べたときに汚れた口や手をふくときに使います。置く場所はヒザの上です。少しだけ角をずらして四角にたたみます。席を離れる際は、テーブルの上ではなくイスの上において席を離れるようにしましょう。料理を食べ終わった後は、軽くたたんでテーブルの上におくようにします。

ナイフとスプーンの使い方

ナイフとスプーンは、コース料理の場合は外側にあるものから順番に使い始めます。食事中はナイフとフォークは八の字にして置くようにしましょう。食事が終わると八の字ではなく、ナイフとフォークの向きを揃えて置きます。池田にあるイタリアンレストランやフレンチレストランで食事をとるときは、ナイフとスプーンの使い方は特に注意しましょう。

広告募集中